高速バスの人気

名古屋は東海地方の中心都市です。
そのため、この街からは多くの高速バスの路線網が伸びています。
まず、東方面には中央道路を利用したルートがあります。
長野や松本方面へのバス路線網がしっかりとしていて鉄道と競合しています。
2つ目は西方面へのルートです。
名古屋の西には三重県があり、この三重県の都市に向けたバス路線網が形成されています。
この方面はJRや近鉄などとの競合が多いために、安く快適なサービスを提供する会社が数多くあります。
特に近年、式年遷宮が行われた伊勢方面は人気が高く、特に混雑する年末年始の期間には数多くの臨時便が運行されています。
北方面は岐阜県の観光地である高山や白川郷、さらには北陸方面への高速バスが運行されています。
この方面も鉄道との競合している区間ですが、鉄道と比較すると格安である値段と、高速道路が開通したことによって時間の速達性が上がったために、多くの利用客がいる路線に代わりました。
高速バス比較して最安値で予約する?徹底検証!【おすすめバス会社は?】